CONTENTS
会社紹介
契約農場 商品紹介
衛生管理
Q&A集
リンク集
お問い合わせ
サイトマップ
トップページへ戻る
新開畜産食品有限会社
 
契約農場 契約農場トップへ
 
神明牧場
 
養豚
先端技術が生んだ高品質のブランド豚肉
 世界各国から優秀な血統の種豚を導入し、厳しい選択と正しい交配を重ね、SPF(特定病原菌不在豚)の神明豚を誕生させました。また体質改善に必要不可欠な飼料も、一般飼料の外に、大麦・海草・天然ミネラルや消化酵素などを混合して、独特の配合飼料を使用しています。
 
肉牛
技術革新でお客様のニーズに応える肉牛
 日本国内の和牛種はもちろん、外国種も飼育されており、種別による肉質の違いや飼料によるおいしさの違いなど、日進月歩の研究技術を行っています。
 
加工
効率、鮮度、温度管理を重視
 神明牧場の肉豚は日本SPF豚協会よりSPF豚(特定病原菌不在豚)として認定されております。肉牛の部門も広大な自然環境と近代設備の整った牛舎で質・味・安全性ではすでに外国産に大きく差をつけています。生産価格面でも対抗し得るよう一貫したシステムで高品質・低価格を目指し努力しています。
 
  神明畜産株式会社
〒203-0054 東京都東久留米市中央町6-2-14
TEL:0424-71-0011(代表)
FAX:0424-73-4445
 
  一つ前のページに戻る このページのTOPへ